難易度 | キャリアアップなら中小企業診断士!

難易度 | キャリアアップなら中小企業診断士! 記事一覧

スポンサーサイト

-

一定期間更新がないため広告を表示しています


-|-|-|-

受験者によって難易度が変わる

中小企業診断士試験の難易度は受験する人の特性や

背景によって大きく変わる可能性があるそうです。


資格試験の合格率としては、1次と2次を合わせた総合的な

数字は3%から5%ほどということです。


この数字だけを見ると、難易度の高い試験であると

言えそうですが、受験する人が既に出題科目関連の

お仕事や業務に携わっている場合は、難易度はさほど

高くないものに変わってくるそうです。


この場合は独学での合格も可能性が高いそうです。


一方、全くの初心者にとっては出題範囲が広く、専門知識が

要求される試験ですので、かなり難関と言えるでしょう。


初心者が独学でチャレンジするのは、費用対効果を考えるなら

少し無謀かもしれません。


「診断士専門のレボ」のような通信講座を利用したりする事を

おススメします。


通信講座レボの詳細はこちらからどうぞ♪




-|-|-|-
1
Copyright © 難易度 | キャリアアップなら中小企業診断士! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます